タイトルどうり、のんびりと気のままに自分が気に入ったアニメやゲーム、コミックなどの記事を載せていく日記です。初心者ですが頑張ります!!よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験入学

こんばんは、くまざるです。

いやぁ、春ですねぇ。(^_^)
僕の通っている高校も25日から春休みに入り、休みを満喫しているところです。

さて、今日か明日には記事を上げとかないと、今月記事無しで、僕のポリシー(?)に反してしまうので、
急いで上げました。

さて、タイトルにありますように今月26日に家の近くにある『横浜デジタルアーツ専門学校』
友達とともに体験入学に行きました。

遅くなりましたが今回はそれの報告を記事にしたいと思います。
なお、『横浜デジタルアーツ専門学校』では、長いので『YDA』と略させていただきます。

そもそも、YDAとは何かと言いますと、岩崎学園グループ内の情報系の専門学校で、
主にゲームやミュージックなどのエンタテーメント系を中心にしています。

学科は、ゲーム科、CG科、グラフィック科、Web科、ミュージック科の5つの科があります。

今回は、その中のゲーム科に行きました。

ゲーム科では主にゲームプログラミングとゲームシナリオを中心に勉強をしています。
基本的にゲームプログラミングはC言語やJava言語などを使っているそうです。

さて、今回の体験入学の内容はと言いますと、学課の説明と生徒が作った作品を少しいじった後、
実際に教えてもらいながら、ゲームのプログラミングに挑戦しました。
プログラミングと言っても、すでに出来ているゲームに動作を足すだけでしたけど。(^_^;)

ゲームの内容はシューティングゲームで、左右にしか動かない自機に前後に移動する動作を付ける
と言うものでした。

実際にゲームをいじった後、そのゲームのプログラム内容を教えてもらい、注意事項を説明された後、
プログラミングを開始しました。

最初は難しいかと思っていましたが、もともと自分が通っている高校で情報系の授業をしていたので、
動作の追加は普通に出来てしまいました。

その後、前後に行き過ぎて画面から自機が消えてしまうので、
画面から出ないように制御するプログラムを教えてもらいながら入れました。

そんなこんなで、4:30ごろに全ての内容を終えてから、アンケートに答えて、
今回の体験入学は終わりました。

内容が本格的で、教えてくれた先生やサポートの生徒の方々が優しかったので、
楽しみながら受ける事が出来ました。

現在は、その学校に入学しようかどうか検討中です。
(他に考えているところが1,2校あるもので。(^_^;) )

では、今日はこの辺で失礼します。くまざるでした。














最近、暖かくなりましたねぇ(^_^.)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kumazaru.blog117.fc2.com/tb.php/42-edfdbd61
<< 卓球すごい | TOP | 新作が出る? >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。